エンコード事業 MOVIE ENCODING

概要

VOD(ビデオ・オン・デマンド)、ライブストリーミング、ネットTV、エンコードにおける圧縮形式は、コンテンツ配信手段の数だけ存在します。
なゆたネットでは、従来から使用されている圧縮形式から、「H.264」といった最新の圧縮形式までをサポートし、エンコード業務に精通したスタッフとハイエンドな機材により高度な符号化処理を実現します。

エンコードとは?

テープメディアや、非圧縮動画ファイルなどを、インターネット動画配信やアーカイブファイルといったデジタルファイルに圧縮・変換を行う作業。
様々なビジネスモデルにおいて、最適のご提案をいたします。


なゆたネットのエンコード事業

当社のエンコードサービスは、お預かりした映像素材を、高品質、低価格、短納期にてデジタル変換いたします。

  • PC向けエンコード
  • 携帯端末向けエンコード
  • IPTV向けエンコード

エンコード 対応フォーマット一覧

wmv、asf、flv、swf、mov、mpg、avi、ram、3gp、3g2、mp4…等


納品までの流れ

入稿から納品までの作業工程

1. 入稿

デジタルデータやメディア素材にてご用意いただいた素材をお預かりいたします。

2. キャプチャー

素材からPCへデータを取り込みます。
キャプチャーデータを作成する際、Omniaを使って、VTR素材による音のばらつきを一定の音量にすることが出来ます。
微音を引き出すと同時に音割れも制御し、低いビットレートにおいても優れたサウンドでキャプチャーデータを生成することが出来ます。

3. プリプロセス

プリプロセス(前処理)を施すことによって、テープ、メディア素材からキャプチャーされた映像ファイルを高品質にエンコードし配信することが出来ます。

4. エンコード

各種フォーマットにて無料でサンプル動画をお作りします。

5. チェック作業

全ての作業工程において、チェック作業を行い納品物に間違いのない状態でお届けします。

6. 納品

ご要望にあわせ、FTPなどでダウンロード、DVD-RやCD-Rへ焼いて配送などの納品もいたします。

各種フォーマットにてサンプル動画をお作りいたします。まずはお気軽にお問い合わせください。